WEBデザイナーとして個人で独立するパターン【会社脱サラ・主婦・大卒】

フリーのWEBデザイナーとして個人で独立する人は多いですが、いくつかのパターンがあります。

  • 広告代理店などでWEBデザインの仕事をしていた会社員が脱サラして個人で独立
  • 主婦の仕事が落ち着いたので、昔の経験を活かして起業
  • 大卒で就職せず、いきなり個人事業主として独立

などなど・・・

私の場合は、会社員時代は広告代理店に要求をする立場の人間だったのですが、サラリーマンに魅力を感じなくなり、特に仕事の当てもなく独立しました。

ホームページ制作のスキルなんてないですし、業種も全然違いますが、楽しくやっています^^

今回のブログ記事では、WEBデザイナーとして個人で独立し、活躍されている先輩方を紹介して、自分の方向性を考えていくという不思議な内容です。こんな人生もあるんだ!と楽しく読んでいただけるかと思います。

 

自分が個人のWEBデザイナーとして独立した経緯

まずは自分がWEBデザイナーとして個人(フリーランス)として独立した経緯を、僭越ながら改めて紹介させていただきます。

大学卒業後、財閥系不動産会社に新卒で入社。

このままサラリーマンを続けていれば年収1000万円は確実だったのですが、このままでは一生会社に拘束されるだけだと気づき、一気に魅力を感じなくなりました。

特に個人でできる仕事を考えたり準備したりすることもないまま脱サラ・退職。

 

この時はWEBデザイナーのスキルなんて自分にはないので、個人事業主として何をしようか考えていました。

いわゆるニートです!

 

そしてブログアフィリエイトに出会い、ブログを立ち上げます。

>>天国に一番近い個人旅行

海外旅行を自由に楽しみながらコツコツと記事更新を続けたところ、毎月収益は伸びていきました。

ついには高単価のアフィリエイト案件も成約が出るようになり、月間15万円ほどの収益になりました。

個人事業主として、青色申告(確定申告)も経験しました。

 

そして今、30歳を目前にして自分のスキルを総結集させれば簡単なホームページ制作ができるのではないか?

ブロガーとしての経験を活かせるのではないか?と考えるようになりました。

 

思い立ったらすぐに実行。

ブロガーとしての知識を総動員してWEBデザインを勉強しながら、このサイトを立ち上げ、友人のサイトを制作して、一応「個人WEBデザイナー」として活動しております。

フリーランスのWEBデザイナーとしては駆け出しなので、凝ったデザインを自由自在に制作することはできません。

しかしその分、格安料金かつ地域密着でホームページ制作をやらせていただこうと思います!!

 

WEBデザイナーとして個人・フリーランスで活躍されている方【脱サラ・主婦・大卒】

WEBデザイナーとして独立されている方の中には、脱サラしてフリーランスになった方や、主婦から起業された方や、大卒で就職せずに独立した方など、いろいろな経緯があります。

みなさん、それぞれスキルがあり、日々勉強させていただいております。

これからWEBデザイナーとして個人・フリーランスでの活動を検討している人にとって、学びの多い先輩方を紹介させていただければと思います。

私も勉強しながら、案件をこなしながら、スキルを磨いていきたいです。

 

会社員WEBデザイナーから個人・フリーランスに独立

こちらのセンス抜群のポートフォリオサイトを見た瞬間、レベルが違うと感じました・・・

会社員としてWEBデザインをしていたツーブロッカさんですが、激務で徹夜・泊まり込みも多かったようです。

そこで脱サラし、フリーランスのWEBデザイナーとして独立しています。

 

こちらのブログ記事では、会社員から個人・フリーランスのWEBデザイナーとして独立するときの準備などが具体的に書かれていて、興味深く読ませていただきました。

>会社員から、東京でフリーランスWEBデザイナーになりました。気をつけたこと、準備、考え方。

このくらい格好いいサイトを制作できるようになるまでには何年の勉強が必要なのでしょう。

私は、デザイン力ではとてもかないませんので、格安料金とフットワークの軽い柔軟な対応と成果直結のシンプルさでやっていくしかない・・・

 

 

主婦から個人のWEBデザイナーへ

中小企業・個人事業主向けにWEBページの作成をしている「」は、主婦から起業されたすごい方です。

もともとこの業界にお勤めのご経験があったのだと思いますが、個人としての年収なども記事にされており、興味深く読ませていただいております。

フリーランスとしての一日の流れなども書いてあり、主婦業と両立しながら、ただただ「すごいな」と感じるばかりです。

>>フリーランスWebデザイナーの年収と働き方の実態

これからも、参考にさせていただきます!

 

 

未経験・他業種からWEBデザイナーとして個人事業主に

アパレル業界から、WEBデザイナーとして独立されたのは「しばお」さん。

WEB制作会社に就職することなく、未経験・他業種からいきなりフリーランスになった点は私と同じなので、参考にさせていただいております!

>>未経験からいきなりフリーランスのWebデザイナーになった僕が、よく聞かれる10のことに答えてみる

 

 

大学生が就職せずに個人WEBデザイナーへ

最後に、大学卒業時に就活はしたものの、就職せずにフリーランスとして個人で活動している「Desingers Navigator」さんの紹介です。

大学卒業後は新卒サラリーマンという流れがあり、私もそれに乗ってしまった一人なのですが、WEBデザイナーとして個人事業主になられています。

>>大学新卒でWEBデザイナーを目指す学生が在学中にやるべきこと

WEBデザイナーとしての実績がない中で仕事を獲得していく方法など、これからも勉強させていただきます。

 

 

WEBデザイナーとして個人・フリーランスに【独立・起業の経緯いろいろ】

今回のブログ記事では、WEBデザイナーとして独立・起業した先輩方から個人・フリーランスとしての身の振り方を学びながら情報をまとめました。

自分はWEBデザインは独学で、ブロガーとして活動してきたので、今後も勉強を続けます。

 

フリーランスのWEBデザイナーは日本全国に、いや、世界中に何千万人もいると思います。

その中で、デザインではない部分でお客様の役に立てればなと考えております。

私が個人的に参考にさせていただいている個人のWEBデザイナーとして、4名の先輩方を勝手に紹介させていただきました。

もしもご迷惑でしたら、リンク解除や記事内容編集をいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です